チャットレディ

チャットレディのアルバイトをしてみて~体験談・経験談~

投稿日:

1:チャットレディの仕事を始めた理由

チャットレディのアルバイトを初めてしたのは学生時代、19歳になる年でした。

その時は当時好きだった男性へのクリスマスプレゼントを買うための資金集めとして始めました。

その後も何度かチャットレディのアルバイトをしましたが、いずれも「ちょっとまとまったお金を短期間に集めたいな」というときや「本気でお金がない生きていけないすぐお金がほしい!」という時にやりました。

2:チャットレディを始める際の不安や心配事はどう解消したのか?

チャットレディの仕事に対する不安、というものがそもそもあまりありませんでした。

苦手なタイプのお客さんと話すことになったらどうやって乗り切ろうかな~、と思っていたくらいのものです。

住まいも田舎でしたし顔が広い方でもなかったので、身バレに関しては無頓着でした。

むしろ顔出ししたほうがお客さんの付きも良かったですし、収入もアップしたので積極的に顔出ししてました。

プロフィールだけは一応身バレ防止のため目元を隠した写真を使いましたが、チャットルームではほぼ全顔出しでした。

私の勤めたところはどこもその日の収入を退勤時に現金手渡しで頂けたので「今日はこの金額分だけ働いたのか~」という実感が湧きやすく、ありがたかったですね。

 

3:仕事の時給、シフトと月給をざっくり書いて下さい

収入の額に関してはあまり覚えていないのですが、時給はだいたい1000~1800円程度だったと思います。

正直チャットレディの仕事自体が好きではなかった(!)ので「今日は5万稼いだら帰ろう」とか「3万貰えればいいや」と目標収入額を先に決めて、その金額に到達したら帰ってました。

本腰を入れてチャットレディの仕事だけで生計を立てようとしたことはなく、本当にお小遣い稼ぎ程度の収入でした。

週に1~2度しか出勤せず、月に10万も稼いでいなかったと思います。

お店側から「もう少し多く出勤出来ないか」と打診されたこともありましたが、私としては週2が限界でした。

でもお店の方々も決して無理強いすることなくこちらの希望を叶えてくれたので、助かりました。

4:仕事で良かった事、キツかったこと

昼職では考えられないような短時間で結構な金額が稼げるので、時間の余裕が出来ることですね。

学校終わりに友達と遊んで、夕方から夜まで3~4時間くらいチャットレディの仕事をして、終わったらもらった稼ぎを持ってまた友達と遊びに行ったり。

主婦の方なんかも家事・育児の時間を確保しながら収入を得ることが出来ると思うので、かなり働きやすいお仕事なのではないでしょうか。

私は自分の部屋を晒すことに抵抗があったため在宅でチャットレディの仕事をしたことはないですが、会社が借りている普通のアパートの一室で働きました。

本当に普通の部屋なので、友達と一緒に働くとそこで寝泊まりすることも自由でしたし、シャワーも入れるし、冷蔵庫もあるので飲み物や食べ物も持ち込めましたし、とても快適でした。

半分は友達と遊ぶために仕事に行ってましたね。笑

働きはじめのころは「新人」のマークがつくのでお客さんの目に止まりやすく、たくさん入室があるのですが、働く期間が長くなるとマークがなくなり、入室数が減りました。

なので、最初の頃よりは稼ぎにくくなりますね。

ブログやSNSを利用してファンを獲得したり、宣伝したりすればそんなこともないかもしれませんが、そこまでやる熱量はありませんでした。

あと、入室して即出ていかれるとか、ボイスチャットをオンにした瞬間や、顔出しした瞬間に退室されると少し傷つきます。笑

 

5:高い時給をもらってよかったこと

もちろん好きなことに好きなだけ使って、贅沢が出来たことです。

欲しいものを買うためだとか、友達と食事に行ったりするために使ったのが殆どですね。

「お金がない!どうしよう!」となったときにパッと行ってチョッと稼げるチャットレディの仕事には何度も助けられました。

…個人的には向いてなかったと思うんですが。

6:高い時給をもらって悪かったこと

ほんの少しの距離でもタクシーを使ったり、買い食いを繰り返したり、金遣いが荒くなりました。一時的でしたが。

あと普通の昼職の時給が安すぎるように感じて、まともにアルバイトしようとか就職しようと求人誌に目を通しても、どれもイマイチに思えてしまい、なかなか応募に至りませんでした。

 

7:この仕事は、こんな人におすすめ。こんな人はやめておいて

どんな人が相手でも話しをすることが好きな人や、お金を稼ぐためならどんなことでも頑張れる!という人には向いてると思います。

あとは、自分のコンプレックスを赤の他人にイジられたとしても笑って面白く返せる話術を持った人や、うまく焦らしたり興奮させたり気持ちを盛り上げたりして、男性を手の上で転がすのが得意な人も向いてると思います。

真面目で純情で、男女の恋愛や関係性に夢を抱いている人には向いていないと思いますね。プライドの高い方にもオススメ出来ません。

無茶なことを頼む人や、不快な言葉や態度の方もいます。

私は「その媚びた喋り方が気に入らない」と2時間説教されたことがあります。が、2時間後に和解して円満に終わりました。その後すぐ帰りました。笑

逆に、女の子とただ楽しくお話がしたいだけという方もいますし、たまたま合致した趣味の話で盛り上がったり、本気で人生相談をもちかけられて親身になって話を聞くうちにお互い涙ぐんだり、お客様は本当に多種多様です。

また、身バレを絶対にしたくないという方もやめておいた方が無難です。

どんなに顔を隠していても、身バレする人は身バレします。体型・着ているもの・髪色・髪型・輪郭・ほくろの位置etc…意外とわかる人にはわかります。

どこからどうつながって情報が漏れるかわかりませんので、ご自身の社会的立ち位置や立場を加味して、働くかどうかの決断をして頂くのが良いと思います。

ある程度のリスクを背負って、それでも稼げる人は短期間に驚くほどの収入を得ることが出来るお仕事ですので、向き不向きはあれどチャレンジしてみるのもいいと思います。

それに色んな種類の人間と話をするというのは、仕事やプライベートといった垣根を越えて、自分自身の貴重な経験になりますので、やってみて損はないと思います。

-チャットレディ

Copyright© 簡単・楽に稼ぐ!【お金が欲しい女性向け】短期間に高収入・高時給を稼げるバイト! , 2018 All Rights Reserved.