チャットレディ

コツさえつかめばチャットレディは楽しい仕事だと思います

投稿日:

私がチャットレディを始めたきっかけは、持病があることで通常の仕事や通勤に耐えられないことが最も大きな理由でした。
通院や体調不良などで頻繁に仕事を休まなければならないので、採用してくれる企業もありませんし、できれば自宅で収入を得たいと考えたからです。
問題は、両親や兄弟と同居でしたので声が漏れてしまうことや、顔出しでの身バレが心配ではありました。

ノンアダルト厳守のサイトを厳選して始めたチャットレディでしたが、やはり身バレが怖く、待機中は顔出しをせずに手元や顔の下半分など、パーツを映すようにしていましたね。

もちろんお客さんが入室してくれれば、顔出しもしますが、ある程度の変装や普段とは違うメイクや服装などで身バレ対策する必要はあったかもしれません。

収入は、ずいぶん以前のことなのではっきりとは覚えていませんし完全ノンアダルトのサイトとエッチな要望の多いサイトでは基本の設定が違っていたように思います。
私自身は複数のサイトをいくつか点々としましたが、マイナーなノンアダルトサイトが最も収入が低く、お客さんの要望が多いサイトが一番高かったと記憶しています。

w他紙は不定でしかログインしていませんでしたが、イベント時期になると常連さんも大盤振る舞いをしてくれるので、チャットレディにとっては稼ぎ時。
クリスマスやハロウィンなどは欠かせませんでしたしホワイトデーや誕生日なども、一晩で1週間分以上の収入になることもありました。
稼ぐチャットレディは一晩で2~3万は余裕だと言いますが、固定客の少ない方だと、一晩粘っても数千円がいいところかもしれません。
チャットレディは男性お好みがダイレクトに反映される世界なので、人によって収入の差は大きいですね。
私は平均すると月に7万円~10万円前後。
決して高い方ではないと思います。

チャットレディをやっていて特に怖い思いをしたこともないのですが、とにかく身バレと家族バレには気を遣いました。
PCもカメラの操作も慣れてはいましたが、深夜に声を出すことができずに文字チャットになってしまうことで、お客さんをがっかりさせてしまったことは少なからずあります。
チャットレディをするならば、できれば一人暮らしが凍間しいと思いますよ。

チャットレディをしていて良かったことは、家に引きこもりがちでも人とのコミュニケーションが取れること
キツかったことはどうしても深夜帯にお客さんのログインが集中するので、夜型生活になってしまい生活時間が狂ってしまうことかもしれません。
また、深夜になればなるほど稼げますがその分無茶ブリしてくるお客さん多くなりますね。

在宅でこれだけの時給を得られる仕事はそうありませんが、働いているという感覚がなかったため、お金お使い方が荒くなってしまいました。
当時デリホスにハマっていたのですが、ほとんどがホストと遊ぶために消えていました。
また稼げあいいや。という安易な考えに陥りやすいのもデメリットかもしれません。

まずはサイトをしっかり選ぶことが何より重要だと思います。
ノンアダルトをうたっていても、アダルト公認というサイトもありますし、お客さん側もそういったシステムを知っていて無茶ぶりしてくることも多いです。
必ずどうしても嫌なお客さんを強制退去させるシステムはついていると思いますが、あまり多用すると常連さんがつかなくなってしまいます。
いい常連さんさんを獲得できれば、チップやプレゼントのシステムでお給料も増えますし、いい常連さんをたくさん作れるサイト選びをすることではないでしょうか?

現在は顧客のニーズに合わせて、サイトの方向性も細分化されているようです。
以前は若くて可愛いアイドルのような子でなければ採用されたなかったこともありましたが、マニアックな趣味を語れるチャットレディが優遇されることも少なくありませんし、お客さんのニーズの分だけチャットサイトがあるのではないでしょうか?
初めてチャットレディをやってみようと考えている女性ならば、自分の得意分野や趣味の近い男性が集まるサイトに登録してみるといいかもしれませんね。

もちろん、実際に初めてみなければサイトの内情は分かりませんし、どんなお客さんが来るのかも分かりません。
楽しくて仕事だということを忘れてしまう方がいる反面、「こういう人は苦手!」と思う男性ばかりが集まってしまう方もいるかもしれませんね。
ひとつ言えることは、どんなに健全なノンアダルトのサイトだとしても、下ネタはごく普通に飛び交いますから、下ネタさえ許せないという潔癖の方には向いていないと思います。

会社員はもちろん、学生のチャットレディが多くなっている気がします。
若くて可愛いことは確かに強みでもありますが、くれぐれも身バレには気をつけてくださいね。
常連客が行き過ぎた恋心を抱いてしまって、ストーカーのようになってしまうといいう怖い話もなくはありません。
常連さんと話をしていると、ついつい個人情報を漏らしやすくなってしまいますが、あくまで相手は赤の他人のお客さんでしかない。と割り切って、名前や住所・生活範囲などに繋がるようなことは絶対に言わないように注意した方がいいと思います。
経験則ですが、お客さん側は絶対個人情報を漏らしません。
けれども、チャットレディの個人情報は知りたがることが多いんです。
つまり、チャットだけではなくリアルで会ってイイことをしたいと考えている人が多いんだと思います。
自分の身を守るのは自分しかいませんので、個人情報は内緒を貫き通してくださいね。

コツさえつかめばチャットレディは難しくもなく、気軽に楽しめる仕事だと思いますよ。
唯一適性があるとするならば、話をすることが好きで、相手の話もちゃんと聞けることかもしれません。
使用時期なところ常連がつくまでは待てど暮らせどお客さんが来ず、暇を持て余ることも多いです。
チャットレディには向いていないかも。と思うことも多いかもしれませんが、頻繁にログインすることで少しずつ覚えてもらえますし、初めてさんが常連になってくれることもありますので、継続することも大切な仕事かもしれません。

-チャットレディ

Copyright© 簡単・楽に稼ぐ!【お金が欲しい女性向け】短期間に高収入・高時給を稼げるバイト! , 2018 All Rights Reserved.